お見合い結婚と恋愛結婚の違い

お見合い結婚と恋愛結婚の違い

結婚に至るにはさまざまな形がありますが、代表的なのがお見合い結婚と恋愛結婚ですね。ですが、そちらかというと普通は恋愛結婚で、お見合いは特殊なイメージがありませんか? 昨今では、お見合い結婚という選択をする方も多く、ごく普通の方が多い印象です。お見合い結婚には、たくさんのメリットもあります。そこで知っておきたいお見合い結婚と恋愛結婚の違いについて今回は詳しくみていきましょう。

お見合い結婚・恋愛結婚の違い

出会いがあり恋愛して結婚を決意する恋愛結婚、お見合いで出会い人生をともに歩む決意をするお見合い結婚。
出会いの方法は異なりますが、違いはそれだけではありません。
例えば、恋愛を経て結婚する場合は、お付き合いする時間が長い傾向にあります。その分、お互いの思考や食の好みなどを知る時間があり、お互いにすり合わせながら結婚するかしないかを決めることもできるのは大きなメリットですね。

また、自分と合わない点があっても一緒に居たいと結婚を決めたのであれば少々のことがあっても「自分で決めたことだから」と乗り切れるのだとか。
お見合い結婚の場合、プロフィールに書いてはありますが相手の主観で判断しているため「ん?」となることもあるでしょう。
ですが、こんな一面もあるんだな、と、長い結婚生活も常に新鮮な気持ちでいられるという意見も聞かれ一概にデメリットとはいえないようです。
また、価値観だけでなく結婚を決意するまでのスピードも違いますね。
恋愛結婚でも出会ったその日に結婚を決意したなんて話も聞かれますが、本当に稀です。交際期間は年単位がほとんどで、長年付き合っていると周囲の人から「結婚はいつ?」と聞かれてプレッシャーになることもあります。
一方、お見合いは、初めから結婚ありきの出会いのため、交際から半年以内に成婚を決意する方がとても多いです。

結婚を決意するのが早い訳として、お互いのスペックや親のことなど聞きにくいことはすでにプロフィールで確認しているは大きいですね。
さらに、恋愛のように結婚は遠い話でなく、早く結婚したいと思っている方ばかりが結婚相談所を利用していることも挙げられます。

お見合い結婚の方が離婚率が低い!?

とはいえ、ほとんど知らない相手と長年暮らせるの?という疑問があるでしょう。
実は恋愛結婚の離婚率は40%に対しお見合い結婚は10%という統計があるように、お見合い結婚の離婚率のほうが低いですね。
恋愛結婚では大好きだから結婚するという、恋は盲目的な判断をしている場合が多々あります。
そのため、気持ちが落ち着いたらフィルターが外れ、こんなはずじゃなかったのにと歪みが生じて、離婚に至ってしまうケースもあります。しかし、お見合い結婚は冷静に相手を判断でき、自分に合う方なのかを判断できるメリットがあります。

 

打算的といった意見も聞かれますが、結婚と恋愛は別物であり、人生をともに歩むパートナーは冷静な目でジャッジするのも大切です。合う人だと判断したら、その後ゆっくり恋愛を楽しんでいく選択があってもいいのではないでしょうか?

恋愛結婚=うまくいくとは限らないのです。

「恋愛結婚じゃなきゃ…」と考えている男性や女性は多いかもしれません。
ですが、本当にそうでしょうか?長年結婚相談所を営んでいますが、これまでに成婚された方々は本当に幸せに暮らしています。
結婚相談所には、これまでお伝えしてきたこと以外にも、アシストしてくれる担当アドバイザーがいて、お相手の気持ちを確認したり、お断りする際にも間に入ってサポートをしてくれるというメリットがあります
お見合いを通じて結婚相手を探したいとお考えの方は、お気軽にエイムまでご相談ください。

お気軽にお問い合わせください


お問い合わせ


過去の記事

カテゴリー