人見知り男性への婚活のススメ

人見知り男性への婚活のススメ

早いもので八月、夏本番ですね。お盆の時期を迎えて、ご実家にお帰りになられていた方も多いと思います。帰省の際に独身男女にとって耳が痛いのが、親御さんや親戚からの「結婚しないの?」「いい人いないの?」というお決まりの質問。そして、地元の同級生たちが集まると子供の話題で盛り上がる…というパターン。帰省をきっかけに、婚活をスタートされたというお声もたくさん聞かれます。

どのような場面でも積極的に自分の意見を伝えることが出来る方やすぐに場の雰囲気に馴染める方もいますが、初対面の相手と話すのはどうも苦手という方も意外に多いものです。日常生活の中の仕事の場面や交友関係では何とかなっていても、婚活となると話は別です。
今まで存在すら知らなかった方と出会い、お互いを理解し、ともに人生を歩むパートナーを見つけなければならない、この過程を考えただけで「ハードルが高いなぁ」と感じるかもしれませんが、人見知りの方でも婚活を上手に進めることが出来るのです。

人見知りの方でも問題ありません!

「初対面の人とすんなり会話に入っていくことが苦手」「何をどう話そうか考えているのうちに頭が真っ白になってしまう」といった人見知りという悩みを抱える男性の中にも、婚活を成功させて幸せな家庭を築いていらっしゃる方も数多くみられます。

ただし、婚活方法は慎重に選ぶ必要があるでしょう。婚活パーティーや街コンなどは、気軽な形で出会うことが出来る手段もありますが、大勢の人の中で、初めてあったお相手と限られた時間でコミュニケーションを取って好印象を与えなければなりません。
一方、お見合いでは、事前に相手のプロフィールなどが分かっているため、相手のお仕事や趣味、関心を持っていることなどについて調べてみるなど予習期間を設けることができます。さらに、結婚相談所ならではのポイントとして、カウンセラーと相談をしながら、自分自身の弱点を見つめ直して強化していくという対策を立てられるというメリットもあります。一人では不安なことも、しっかりとサポートしてくれる方がいれば、スムーズに婚活を進めていくことができるのです。

人見知りも一つの個性です

人見知りというと一般的にネガティブなイメージに受け取られがちですが、それを逆手に取った方法でお相手に好印象を与えることも可能です。

初めにカミングアウト

婚活の基本はお見合いですが、そのような場で常に気の利いた話題を振って女性を楽しませなければならない、なんてことはありません。初対面の方と途切れずに会話をしている状態というのは、人見知りでなくても大変なものです。女性も初めは何を話していいか分からず緊張しているでしょう。そのような時に、人見知りをする男性ならではの場の和ませ方として、早い段階で「実は人見知りでして…」とカミングアウトしてしまうというものがあります。お相手の女性も、「私も緊張していて」と、お互いに話しやすい雰囲気が作れるでしょう。無理やりキャラを作るのではなく、あなたらしい一面をみせるのも有効です。

相手の気持ちを思いやる

婚活を行うのは男性だけでなく女性も焦ってストレスが溜まったりしているものです。あなたとのお見合いの席でも、何を話そうかどうしたらうまくいくのか気を張っているのかもしれません。人見知りの方は自分の心の動きに敏感ですが、少しアンテナを広げて相手の心の機微にも気を配ってみましょう。たくさん話ができなくても、優しい気持ちが伝われば次へとつなげることができますよ。

よく見えなくても問題ない

人見知りの心理の中に、「自分をよくみせたい」というものがあります。スマートに会話を進め、完璧なエスコートでお見合いをリードしたいけど、出来そうもなく億劫になっているなんてことはありませんか?何もかも完璧であると、かえってお相手に緊張感を与えてしまいます。少し失敗しても、会話が途切れる時間があっても、問題ありません。完璧でなくても、笑顔でおおらかな気持ちでお見合いに臨むことが肝心です。残りの人生を共に歩むパートナーを探すのですから、人間らしい面も見せ合うほうが、距離が縮まるかもしれません。

最後に

人見知りをしてしまう男性も結婚相談所でアドバイスを受けつつ婚活をすれば、素敵なパートナーと巡り会う可能性も広がるでしょう。

婚活を始めてみようとお考えの方、既に婚活をしているけれどもなかなか思い通りにならないとお悩みの方、ぜひCAの方に多数ご登録を頂いている結婚相談所エイムにご相談ください。CAの方は、元々社交的でいろいろな方と関わることが好きな方が多い上に、日頃からお客様・社内の同僚などたくさんの人と接しながら仕事をしていますので、会話を引き出すことが得意な方が多いです。エイムでは、19年に渡る実績の中、人見知りの男性のサポートもしてきました。ぜひお気軽にお問合せ下さいませ。

お気軽にお問い合わせください


お問い合わせ


過去の記事

カテゴリー