脱!おじさんスタイル!40代からのスーツ選び

脱!おじさんスタイル!40代からのスーツ選び

 

心の準備が出来てないうちに冬将軍が到来してしまいました。

今年は秋が短かったですね。

 

今日は40代・50代の男性のファッションについて。

 

 

お見合いが決まって、男女ともに一番に考えること。

 

「何を着ていこう?」

 

特にお見合いの日が、週末や祝日だとスーツが良いのか?私服が良いのか?男性は迷うところだと思います。

 

「スーツが無難でしょうか?」

 

と男性からよくご質問を頂きます。

スーツは、きちんと感が相手に伝わりますし、私服に自信がない男性にとってはありがたいスタイルです。

清潔感や信頼感が相手に伝わりやすいスタイルでもあります。

しかし、スーツを着ていれば安心という考えは落とし穴にもなってしまいます。

 

実は、スーツこそ、その人のセンスが分かりやすい服装でもあります。

スーツのシルエット・色・シャツの形・ネクタイのセンス…女性は見ています。

 

特に40代~50代の方で、お見合いをしてもなかなか先に進まない方。

スーツのせいで、第一印象の好感度を下げているかもしれません。

 

女性が「おじさん臭い」と感じるスーツスタイルの特徴があります。

 〇大きめのダボッとしたシルエット

 〇ジャケットのウエスト(脇腹)にくびれがない

 〇袖が長め

 〇ジャケットの着丈が尻を覆う

 〇ズボンの股上が長い(ウエスト位置が高い)

 〇ズボンにタック(ツータックまたはスリータック)が入っているワイドサイズ

 〇ワイシャツのサイズが大きめ

 〇半袖のワイシャツ

 〇ワイシャツの生地が薄く、下着(ばばシャツならぬじじシャツ)が透けている

 〇よく分からないブランドの留ガメがついたベルト

 〇明るい色のコットンソックス

 〇ナイロンのビジネスバッグのショルダーを長くして肩掛けする

 

これは、外見の良し悪しではなく、ファッションのセオリーを知らないからこそのスタイルです。

 

あれ?もしかして自分も…?と心当たりがある方もいらっしゃるかと思います。

上記のいくつか当てはまる方は、手持ちのスーツの見直しをしたほうが良さそうです。

 

【好感度アップのスーツスタイル】

 〇ジャストサイズで体に合ったシルエットのスーツ

 〇ジャケットにくびれがある

 〇袖丈はワイシャツが1cmほど出る長さ

 〇ジャケットの長さはお尻を半分を覆うくらい

 〇ノータックのズボン

 〇ズボンの股上はおへその高さ位

 〇体に合ったサイズのワイシャツ

 〇立体感がある生地・厚みのあるボタンのワイシャツ

 〇シャツの襟はボタンダウンがおすすめ

 〇くつ下の色はズボンか靴に合わせる

 〇ノーネクタイにはVネック ネクタイにはUネックの下着

 〇シンプルなバックルのベルト

 

何も高い代金を払ってブランドのスーツを買う必要はありません。スーツカンパニーやスーツセレクト、青山やAOKIにも手頃で素敵なスーツが揃っています。

自信がない方は、ショップの店員さんと相談しながら選ぶことをお勧めします。

 

「中身で勝負!」と思っていても、やはり視覚から入ってくる第一印象はとても大切なのです。

スーツを変えてみるだけで、ぐんと若々しくなります。

 



過去の記事

カテゴリー