「禍を転じて福と為す」~婚活~

「禍を転じて福と為す」~婚活~

例年の三月であれば、袴姿の大学生や送別会の仲間の輪が街中で見られる頃ですが、今年の春は大変な状況になってしまいましたね。


2020年はいろいろな意味で記憶に残る年になりそうですが、出来ることならば、たくさんの笑顔溢れる思い出が残る一年にしたいですね。

 

決断、そして、前進

新型コロナのニュースが出始めた一月下旬、中国に赴任中の男性が春節休暇のため一週間のご予定でご帰国されました。

ご帰国後すぐにお見合いの場を設けさせて頂いて、ご連絡先を交換。当初は、一月中に休暇を終えて中国に戻られるご予定でしたので、次のデートまでに間が空いてしまうかなぁと心配されていました。

そんな矢先に、中国国内での感染拡大が続いたためご勤務先から日本に留まるように指示が出て、日本滞在が数週間延期。まさに「禍を転じて福と為す」。そこから二回目のデートでお付き合いすることに!

タイミングもありますが、お二人の決断力に拍手です。限られた時間で誠意をもって向き合おうという気持ち。お互いの良いところに目を向けようという寛容性。

 

思い返せば、2011年の震災の年にもたくさんのカップルが誕生しました。2011年と今回とでは全く状況が違いますが、誰もが先々の生活に不自由と不安を感じながらも、無意識のうちにいろいろなことを過度に自粛してしまう流れになってしまいます。だからこそ、他愛もない会話や時間を共有できるパートナーの存在の大きさ・有難さを実感するのだと思います。

 

今この時期だからこそ、エイムのスタッフ一同、より一層精力的に動かせて頂きます。

 

 

 

東京の結婚相談所エイムのコンテンツ一覧

  • エイムの特徴
  • 海外赴任・海外在住の方へ
  • 料金のご案内
  • ご利用の流れ
  • ご入会について
  • ご成婚者の声


  |  

過去の記事

カテゴリー

無料カウンセリング