ドラマ「結婚できない男」

ドラマ「結婚できない男」

 

ほんの少しですが、心地よい風が感じられるようになりましたね。

暑さのピークが過ぎたと信じたいところです。

 

少し前BSチャンネルの番組表を見ていると10年位前に日本で放送されたドラマ「結婚できない男」の韓国版リメイクが再放送されているのを見つけました。

40歳を過ぎて結婚しない男女、できない男女。万国共通なんだ…と思いながら見入ってしまいました。

 

ドラマはコメディでゲラゲラ笑いながら見れるのですが、実際問題、40代未婚の男女にとっては、笑って済まされるお話ではありませんよね。

 

弊社にも40歳前後の方からのご相談を多く頂きます。「親からも結婚の話題が出なくなった」「誰からも指摘されなくなった」など、段々と周りも結婚ネタに触れなくなってくるというお話をよく耳にします。

余程気のおけない間柄ではない限り、「だから結婚出来ないんだ…」と思うことがあっても、なかなか指摘してくれる人もいなくなる現実…。

 

40代の皆さん 出会いの場に臨む前に、最低限以下の項目をチェックしてみてください。

 

〇清潔感はありますか?

 整髪・白髪ケア・口臭・加齢臭・爪の手入れ・ひげの剃り残し・鼻毛・洋服のシミやほつれ・お肌のしみやシワのケア

 

〇おじさん/おばさんっぽい外見

 年齢を重ねてくると、男女共に体型をカバーするために大き目サイズの洋服を選んでしまうようになります。

若々しくおしゃれに見える人は、ジャストサイズの服を着ていることが多いです。

ヘアスタイルもしかり。髪型にも時代の流れがあります。少しでも今時の雰囲気を取り入れると、ずい分印象が変わってくるものです。

 

〇必要以上に下から目線で接する人

「自分なんかでいいんでしょうか?」「自分は平凡なつまらない人間ですから」「こんなおしゃれなところ自分なんか初めてです」「田舎者ですから」「海外旅行に行ったことなんてないですから」などなど。言葉だけではなく、低姿勢すぎる行動は逆に相手が離れていきます。

 

〇異性経験が少ない

40代の未婚男女のうち「彼女/彼氏いない歴=年齢」という人が15%にもなるとのこと。異性とプライベートで接する機会が少ないまま来た人は、相手をどう扱ってよいかが分からないものです。

せっかくお見合いを経て連絡先を交換しても、初デートでぎこちない言動をしては相手に誤解を与えてしまいます。相手の気持ちが読めなかったり、相手が何をしてもらったら嬉しいか、喜んでくれるかが分からないのです。

40代には40代なりの対応能力を相手は期待してきます。

時間は遡ることが出来ませんし、これまで異性とお付き合いをするチャンスがなかったことは振り返っても仕方ありません。これからどう行動するか。自分の足りない部分を客観的に現実的に受け止めることが大事になります。

 

〇「自由でいたい」という本音

40代になるまでひとりで生きてきた人は、逆を言うと自由を満喫しています。婚活をしながらも、心のどこかで「このまま自由でいたい」という願望が、会話の中から見え隠れしてくる人がいます。自分の好きなペースで生活をして、お金を自由に使って、趣味にも没頭したい。「結婚したい」と口にしていても、本当は独りでいたいのです。

このような人は、無意識のうちに相手を選り好みしていますし、せっかくの出逢いがあっても、何かしらの難癖をつけて見送ったりするのです。

 

〇自分を客観視できない

40代で婚活をしている人には、自分自身を「婚活」と「相手目線」から客観視して、正確な自己分析行い、自己PRをしていくことが必要とされます。第三者からの厳しい意見やアドバイスを素直に聞き入れることは、年齢を重ねると共に苦しい作業になりますが、逆を言うと、それが出来ると、大きな第一歩になります。

 

 

 

 

 

以上です。

心当たりがある方もいらっしゃるかと思います。

これから一念発起をして自分を変えて行くアクションを起こすと、状況はガラリと好転するはずです。このご時世、40代はまだまだ若いですし、新たな挑戦をする力も十分にあります!

 

 

今週は、お盆休みに入る方も多いと思います。ゆったりと自分を見つめ直すのにいい時間になりますように。

弊社スタッフも、今週もよい出会いをセッティング出来ますように動かせて頂きます!

 

 

 

 

 

 

 

 

東京の結婚相談所エイムのコンテンツ一覧

  • エイムの特徴
  • 海外赴任・海外在住の方へ
  • 料金のご案内
  • ご利用の流れ
  • ご入会について
  • ご成婚者の声


  |  

過去の記事

カテゴリー

無料カウンセリング