婚活・愛される女になろう

婚活・愛される女になろう

 

バレンタインデー!

女性が堂々と意中の彼に告白できる大切な日ですね。

一方で、今年は日曜日。職場で義理チョコを渡さなくて済むからラッキーと思っている方も多いはず。

 

恋愛がスタートした頃は、彼氏のほうがあなたに夢中だったはずなのに、いつの間にか立場が逆転して、気が付くと追いかける立場になっていた というお話はよく耳にすることです。ずっしりと重たい女になってしまって、挙句、彼氏に浮気をされてしまったり、貢いでしまったり、最初の幸せな気持ちとは程遠い事態に陥ってしまう人もいます。

 

恋愛をすると不幸になってしまう女性の特徴が某記事に載っていましたので、ご紹介しますね。

 

共通する特徴は「自己肯定感の低さ」だそう。

言い換えると、無意識のうちに「自分も嫌い・他人も嫌い」になっている人。

 

具体的には、

 

▶居場所がないと感じる・親友と呼べる人がいない⇒「彼氏=大親友状態」になり、彼氏にとっては負担が大きくなります。

▶家族仲が悪い⇒精神的なアウェイ感をいつも感じてしまう傾向があります。

▶男兄弟がいない・男友達がいない⇒男性特有の「どうしようもない」に対して寛容になれなくなってしまいがち。

▶潔癖症⇒相手にも完璧を求めてしまう。

▶パートナーが友人と遊ぶことを嫌がる⇒パートナーの関心が自分から離れることが怖くなります。

▶否定的・消極的な物言いをする⇒成功体験の不足からくるものだそうです。

▶「~したい」と言わずに、相手が察してくれるまで待つ⇒幼い頃から自分の欲求を抑えているタイプです。

▶断ることができない⇒断ると嫌われると思ってしまっているのです。

▶「どうして?」「なんで?」という問いに対して攻撃的になる⇒「怒られている」「否定されている」と感じるからです。

▶世間体や他人の目を気にする⇒他人の視点で判断して、自分を評価しようとしています。

▶他人と自分を比較する

▶正論をふりかざし、融通が利かない⇒自分が批判されることを嫌っているということです。

▶「~べき」「~しなきゃ」とよく言う⇒優等生で、人生を楽しむ感覚が乏しい人です。

▶他人を見下した態度を取る⇒自分が批判されて傷付くことを恐れていることの裏返し。

▶熱中するものや好きなものがない⇒他人の目を気にすることにエネルギーを使ってしまっているのです。

 

上記の行動パターンがある方は要注意!

(※捉え方には個人差があるので、上記に当てはまったからと言って必ずしもそうであるとは限りません)

 

「愛される女」になるのに一番大切なことは、「自分を好きになること、そして、自分を受け入れること」だそうです。

自分が楽しいと思うことを少しずつでも積み上げていって、自分を好きになること。

自分の心がたっぷりと満たされるようになれば、自然と「愛される女」の行動を取ることが出来るようになるのです。

 

いつも心からの明るい笑顔でいてくれる女性に、男性は惹かれていくものです。

まずは一日を出来るだけ笑顔で過ごすこと。明日から実践したいですね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東京の結婚相談所エイムのコンテンツ一覧

  • エイムの特徴
  • 海外赴任・海外在住の方へ
  • 料金のご案内
  • ご利用の流れ
  • ご入会について
  • ご成婚者の声


  |  

過去の記事

カテゴリー

無料カウンセリング