結婚への覚悟

結婚への覚悟

 

 

東京の桜の蕾も膨らみ始めて、今日は開花宣言を待つ大勢の人が靖国神社を訪れたようですね。暖かくなったり、また寒くなったり…。この時期は、朝の洋服選びにも時間が掛かってしまいがちです。皆さんは、お花見のご予定はありますか? 

 

今日も電車移動中に、Yahoo!ニュースをサクサクと見ていたら、こんな↓素敵な記事がありました。

君島十和子さん 「結婚当初の試練が、家族の絆を強くしてくれました」

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160318-00010001-ourage-life

 

 

十和子さんの結婚当初に何かあったかをご存知ない方もいらっしゃるかと思いますが、そこは省略させて頂きます。笑  興味のある方は、ウィキペディアご参照を。

 

 

本題はそこではなくて、記事の中の最後の言葉!

 

「そんなにガチガチに構えていると、長く人生を共にすることができない。結婚って『この人しかいない』という覚悟をもって、ふたりが互いの良さを見つける努力をすることなんだと感じています」

 

結婚20年を迎えて辿り着いた境地。ご主人に対する愛情が溢れていますね。

 

熟年のご夫婦だけではなく、まさに今、結婚相談所や結婚情報サービスを利用して婚活をされている方にとっても、参考になる言葉だと思います。

 

「まだ他に良いご縁があるのではないか?」「この人に決めてしまっては後悔するのではないか?」「いい人なんだけど、○○なところが許せない」   この優柔不断さが、ご縁をどんどん遠ざけてしまうのです。

 

「覚悟を持つ」重たい言葉ですが、ブレない覚悟こそが、ご縁を結実させ、円満な結婚生活を継続させる秘訣なんですね。結婚はゴールではなく、二人で走り続ける人生のマラソンのほんのスタートラインなのですから。

 

 

皆さんが「覚悟を持とう」と思えるお相手に巡り会うことが出来ますように。

私たちエイムのスタッフは、お力添えをさせて頂けるようこれからも前向きに動かせて頂きます。

 

 

良い週末をお過ごしくださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東京の結婚相談所エイムのコンテンツ一覧

  • エイムの特徴
  • 海外赴任・海外在住の方へ
  • 料金のご案内
  • ご利用の流れ
  • ご入会について
  • ご成婚者の声


  |  

過去の記事

カテゴリー

無料カウンセリング