【婚活】時代は三高から三低??

【婚活】時代は三高から三低??

 

2016年度がスタートしました。

初々しい新入社員風の方々を良く見かける時期です。

誰もがあった初々しい時代…。世の中に揉まれると、良くも悪くも見えて来るものと見えなくなってしまうものがありますね。

 

新年度スタートをきっかけに、婚活も気合いを入れ直して頑張ろうと思っている方も多いですね。今年も残り9カ月。年末にたくさんの方に幸せが訪れていますようにと心底願っています。

 

ちょっと前(というかだいぶ前?)は、女性が相手に求める条件「三高」という言葉をよく耳にしました。「学歴」「収入」「身長」。バブル臭がしますね。笑

 

時代も変わって、今は「三高」ではなく、「三低」が人気なんだとか。

 

依存」…お互いに依存し過ぎず、家事を分担できる人

姿勢」…上から目線はNG。対等な立場で生活できる人

リスク」…高収入に越したことはないけれど、それ以上にリストラのリスクが低く安定した職業についている人

 

実際に、多くの女性と接していて感じていることです。この10年位で、女性が男性に求める要素がずい分変わって来ています。

 

もちろん、以前のような「三高」の男性を探していらっしゃる方もまだいらっしゃいます。ただ、いまや高学歴・高収入・高身長は、女性が求める結婚条件のベストテンからランク外になっています。「価値観が合うこと」「金銭感覚が近いこと」「安定した職業に就いていること」が、上位を占めているのです。

 

いわゆる三高に当てはまっていない男性にとっても、本来の自分の個性・良さをアピールすることが出来る時代なのです。婚活をしていると、いろいろな感情が湧いてくるものです。それは、男性も女性も同じです。自信喪失気味になってしまっている方は、もう一度ご自分の良さを見つめ直して頂きたいです。

 

たくさんの中からたった一本の赤い糸を探し出すことは、楽なことではありません。でも、あなたにとってもオンリーワンであるように、相手にとってもあなたがオンリーワンになるご縁が必ずあるはずです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



過去の記事

カテゴリー