海外赴任・海外在住の方へ

よくあるお悩み

  • 海外在住のため、異性との出逢いがない。
  • 長期的に海外赴任をすることになり、出発までに結婚相手を見つけられそうにもない。
  • 日本に一時帰国しても、短期間で相手を探すことができない。
  • 日本人と結婚をしたいけれど、日々の生活が忙しく、婚活している時間がない。
  • 駐在中には、大小様々なパーティーに参加する機会が多く、独り身での参加が辛くなってきた。

エイムでの婚活ポイント

東京の結婚相談所エイムは、海外赴任中の方永続的に海外勤務を予定されている方など、現在海外に居住されている方これから海外での生活を考えている方への婚活のサポートも積極的にさせて頂いております。 これまで、海外赴任中の男性と航空会社にお勤めのCAの方とのカップルが多数成立してご結婚をされていまして、お二人でサポートをし合って、充実した海外生活を送っていらっしゃるとの便りを頂いております。

駐在員の妻になりたい」「海外生活を送ってみたい」と憧れを抱く女性は多いですが、いざ結婚をして現地での生活がスタートしてみると、日本のように何でも便利には物事が進まず、また、旦那さまは仕事が忙しく、赴任当初は平日を一人っきりで過ごす時間も多いため、孤独感や過度なストレスを感じてホームシックになってしまうという話も少なくありません。

また、海外では会社の大きなパーティーからホームパーティーなど夫婦同伴で出席する機会も多く、パートナーとなる女性にも、英語力を含めたコミュニケーション力や社交性がある程度は求められてきます。

CAの方は、普段から仕事で世界中の都市に出向き滞在をしています。ステイ先では、一人で食事をしたり出掛けたりする必要もあります。だいたいのCAが、海外の街でも一人でレストランに入り、買い物をしたり、観光をしたりと、アクティブに動き廻る行動パターンが身に付いています。

更に、日系航空会社の中には海外赴任に帯同するCAの休職制度も導入している会社があり、女性側のキャリアを維持しながら、海外生活を送ることができるようにもなっています。 「海外生活に抵抗なく順応してくれる方」を結婚の条件に挙げる方が多く、 CAはそのような条件にマッチする素養を持った方々なのです。 エイムでは、海外駐在中の方やこれから赴任を控えていらっしゃる方のお悩みを理解したカウンセラーが、 親身になって、それぞれの方の状況やニーズに合わせたタイミングで婚活をサポートさせて頂いております。

海外での婚活の流れ

海外赴任先で婚活する際は、このような流れで進めていきます。

step1 資料請求

まずは弊社のホームページから資料をご請求ください。資料には、お申込書も同封されています。
海外ご在住の方には国際郵便で資料をお届けしております。

step2 無料カウンセリング

ご登録の際には、弊社のご紹介の流れやサービスについて十分にご理解頂いてから、お申込みを頂いております。これから海外赴任を予定されている方はご出発前に、現在海外駐在中の方はご出張や休暇などのご帰国時に、ご予定がお決まりになりましたらご面談のご予約を頂いております。

step3 入会手続き

お申込書をご記入の上、必要書類とお写真をご提出頂きます。(ご面談時にお手渡し頂くか、後日ご郵送でお受けしております)ご提出頂いた書類等は、個人情報保護のもとで厳重の取り扱わせて頂きます。 ご入会に際しては、ご提出頂いた書類とご面談時に伺ったお話の内容を参考に審査をさせて頂きます。審査結果をお知らせする際に、ご登録を頂く場合にはご入会費用のお振込先口座をお知らせ致しますので、ご送金のお手続きをお願い致します。

step4 活動スタート

ご入金確認のご連絡を差し上げてから、約一週間で初回の書類を国際郵便で発送させて頂く流れとなります。 ご希望条件とお人柄を十分に考慮して選出させて頂いたお相手のプロフィールも同封させて頂きます。(その後は、約30日に一度、お相手のプロフィールをお届け致します)先方のご意向を伺った上で、一時帰国のご予定に合わせてお見合いの日程調整をさせて頂きます。 ご帰国時の限られたお時間を有効的に使って頂けるようにセッティングをさせて頂きます。

step5 出会い/交際スタート

お見合い後、双方のご意向が一致しましたら、カウンセラーを通じてご連絡先の交換を致します。その後は、LINEやfacebook、スカイプや電話などでマメにご連絡を取り合って頂いて、ご親交を深めていってください。 CAの方のフライト先と駐在先が重なれば、海外でお会いになられても良いでしょう。ご交際中もご相談などございましたら、ご遠慮なくカウンセラーにお申付けくださいませ。

step6 ご成婚

ご交際を経て、お互いのお気持ちが確かなものになりましたら、ご婚約・入籍という流れになります。晴れてご結婚がお決まりになりましたら、お知らせくださいませ。

 

貴方のお気持ちに寄り添える結婚相談所を目指して、サポートをさせて頂いております。まずはお気軽にご相談くださいませ。

ご成婚者の声

Hさんご夫妻(2014年6月ご結婚・シンガポール在住)

ご無沙汰をしております。私も夫も変りなく元気に過ごしております。あっという間にシンガポールでの生活も4年目を迎えて、そろそろ帰国の話も出始めています。夫は忙しく毎日帰りが遅いので、私も何か仕事をしたいと思いつつ就労ビザの関係で仕事が出来ないため、ジムに行ったり語学を習ったり…時間を有意義に使うことに苦労しています。

エイムさんでご縁を結んで頂いた頃の話は、今でも夫婦でよくしています。夫は数か月後に赴任を控えながら、急に一人で海外生活を送ることに不安を感じて登録したそうです。私は私で、失恋をしたばかり、そして、仕事も一通りのことを経験してこれからどうしていこうか?と悩んでいる時期だったので、夫を紹介して頂いた時に急に未来の扉が開いたような感じで、久しぶりに明るい気持ちになったことを思い出します。同僚からは、エイムさんの話をよく耳にしていましたが、なかなか登録の勇気を出すことが出来ずにスタートするまでに時間が掛かりましたが、あの時に進む勇気を持たなかったら、今の私はどうなっていたのだろう?とゾッとしてしまいます。笑 重ね重ねありがとうございました。

また帰国した際には、夫婦でお会い出来ればと思っております。

Jさんご夫妻(2015年10月ご結婚・デュッセルドルフ在住)

皆さまお変わりなくお過ごしですか?私たち夫婦は、お陰様で幸せに生活しています。ご挨拶が遅れましたが、今年の1月に長女が誕生して(妻は、日本で出産して先月ドイツに戻ったばかりです)、いよいよ家族として新生活がスタートした感じがしています。今は二人で慣れない育児に奮闘する毎日ですが、楽しみながらやっています。寝不足が続いていますが。

私自身は、登録させて頂いた時には既にドイツに住んでおりましたので、活動には多少の不安はありましたが、毎月届くプロフィールを楽しみにしながら、距離を感じさせない(担当のスタッフ)さんの親身なサポートもあって、充実した婚活が出来たと思います。頻繁に帰国できる距離ではありませんでしたが、帰国時にまとめてお見合いを調整して頂けたのもよかったなと振り返っています。たまたま妻がドイツ路線を担当していたので定期的に会うことが出来ましたし、いろいろな偶然が重なったのも今思うと縁だったのかなと思っています。

独身の海外赴任生活は、身軽で楽しい面もある反面、孤独を感じる時間も多いものです。結婚後は、安心して仕事に取り組むことも出来ています。私が言うのも何ですが、これからも海外赴任中の独身者の光となりますように御社の発展をお祈りしています。

Sさんご夫妻(2011年9月ご結婚・5年間のニューヨーク駐在から帰国済み)

先日はご連絡を頂きましてありがとうございました。子育てに追われてしまって、度重なるご無沙汰をお許しください。結婚してからあっという間に5年半という年月が経ち、三月に帰国しておりました。この数か月は、主人も私も久しぶりの日本での生活にいちいち感動しながら過ごしています。私は育児休暇が明けて、7月から仕事に復帰する予定です。子供はまだ小さいので置いて留守にする不安もありますが、両方の親の力も借りながら頑張ってみようと思っています。

ご紹介をして頂いてから数か月後にはアメリカで新婚生活をスタートしていたという状況を考えると、今でも不思議に思うことがあります。出会って間もなくして主人の出国時期が迫っていたからこそ、短時間のうちにお互いを理解しようという気持ちが強かったのかもしれません。

まだ数年前のことなのに一昔前のことのような懐かしい気持ちになります。本当にありがとうございました。まだまだ未熟者の二人ですが、今後ともお付き合いのほどよろしくお願い致します。

 

東京の結婚相談所エイムのコンテンツ一覧

  • エイムの特徴
  • 海外赴任・海外在住の方へ
  • 料金のご案内
  • ご利用の流れ
  • ご入会について
  • ご成婚者の声

お気軽にお問い合わせください


お問い合わせ

過去の記事

カテゴリー